読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフラーの巻き方 その② 「ミラノ巻き」 フリンジ付きチェックマフラーにて / TAVARAT

こんにちは。TAVARATの店長山本でございます。

先日の巻き方(名称不明)はマスターいただけましたでしょうか?といっても巻いて結ぶだけのベーシックなものでございましたが^^;

tavarat.hatenablog.jp

 



先週に続き、本日もマフラーの巻き方を画像を交えてご説明いたします。
本日の巻き方は名称付き。その名も「ミラノ巻き」少しだけコツが必要です。
モデルはスタッフMにて

本日は少し大きめのマフラー(約186×29.5cm)を使用します。

f:id:tavarat_blog:20160120182708j:plain


まず大きく広げ、二つ折りにしてもいいですしこのままでも構いませんので首の後ろにあてます。

f:id:tavarat_blog:20160120182720j:plain


片方を長めにして一回ぐるりと巻きます。

f:id:tavarat_blog:20160120182731j:plain


と、ここまでは説明するまでもないかもしれませんね。シンプルな巻き方の完成です。
もちろんここで終わりではありません。ここからが大事です。

 
垂らしたマフラーの両端のうち、片方を引き上げて輪を作ります。今回は正面向かって右側を引き上げます。

 


その輪の中に右手を入れます。


この右手でもう片方の生地端を引っ張り、輪の中に通します。

f:id:tavarat_blog:20160120182833j:plain


これでミラノ巻きの完成です。この巻き方は首周りをしっかり暖めることもできます。見た目にも格好良く見えます。慣れれば簡単なのでお勧めの巻き方の一つです。

ということで本日はマフラーの巻き方ブログ第2弾でございました。
ぜひマスター頂き、この冬のファッションの楽しみを増やしてみて下さいね^^


本日使用したマフラーはこちら↓

 

 
ウール(100%)マフラーです。チェック柄のリバーシブルデザイン。大きめサイズで暖かみがあり、なおかつ色々な巻き方ができる冬に欠かせないアイテムです。

さぁ、次回は第三弾。どんな巻き方が出てくるでしょうか。乞うご期待下さい。


TAVARAT Store Manager 山本
---------------------
TAVARAT Amazon店はこちら

www.amazon.co.jp



TAVARATのマフラー、ストール類はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=me%3DA2J79351JGOI73&field-keywords=%E3%83%9E%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%BC