日本一くどい商品説明のメンズ雑貨店TAVARAT。ブログもくどく長く製品へのこだわりを書いてゆきます。

Amazonで買物をするときの注意点 Amazonとセラーとの違いとは?

今年も残すところあと4日。一年が経つというのははやいもので、年が始まったのが昨日のことのように感じられます。TAVARATも今年一年は色々なことがありました。沢山の新商品を提供することができましたし、その中で事務所の移転もありました。来年はこの新しい事務所からもっともっと素敵な商品を送り出せるようにスタッフ一堂頑張って参ります。

さて、こちらのブログも本当はもっともっと色々なお話をさせて頂きたいところなのですがなかなか思うように更新ができず。それでも去年の今頃は数10件程度のアクセス数だったのが今は多いときで200件近くのアクセスを頂けるようにもなりました。非常に嬉しい限りでございます。

 

さて、今年最後の記事はAmazonでのお買物について、販売店側としての見方でお客様からは「わかりにくいだろうな」という点について書かせて頂いて締めさせて頂きます。なおAmazonでのお買物に精通されている方からすれば全くもって身にならないお話しですのでスルーしてくださいね。

Amazonでのお買物を続けていると商品が注文して1,2日で届くことに慣れてきます。Amazonの流通システムというのは非常によくできていて、自身が買物をするときにも大いに感心させられます。私はプライム会員なので早いときは当日に届くこともあります。

ただ、中には「Amazonで買物したのに3日たっても音沙汰ない。どうなっているんだ?」という声を聞くことがございます。それは決してAmazonが発送をさぼっているわけではないことが殆どですが、一般の方からすると分かりにくい部分でもあります。今日の内容はこの違いについてです。

Amazonから商品を買う場合とセラーから商品を買う場合

お客様が商品を買うときAmazonで商品を買うとき、当然ですがAmazonのサイトやアプリから商品を買うのですが、このとき「Amazon」から買っている場合と「セラー」から買っている場合があります。「セラー」とは当店のようにAmazon内にて商品を販売しているショップをさします。

・パターン1 Amazonから商品を購入

Amazonから商品を購入する場合は下記のような表示が購入ページに表示されます。

f:id:tavarat_blog:20161228145125j:plain

「この商品はAmazon.co.jpが販売・発送します。」と書かれています。これはAmazonが商品の手配(仕入れ)から受注、発送まで全て請け負っているパターンです。この場合、Amazon倉庫からシステムによって商品が出荷されるので非常にスムーズに配送が行われます。

・パターン2 セラーから商品を購入(Amazon.co.jpより出荷)

セラーから商品を購入する場合、2パターンあるのですがそのうちの1つ。

f:id:tavarat_blog:20161228145749j:plain

「この商品はTAVARAT(タバラット)が販売し、Amazon.co.jpが発送します。」と書かれています。この場合、商品はTAVARATが準備し、出荷業務をAmazonが請け負う形になります。このパターンにおいても商品はAmazonの倉庫から出荷されますのでAmazonが販売している場合と変わらずスムーズに出荷され、なおかつAmazonが定める諸々の条件と同じサービスを受けることができます。例えば2,000円以上は送料無料(プライム会員はそれ以下でも無料)であったり、指定日配達であったり、他に返品ポリシーであったりと、お客様からするといつもどおりAmazonで買物をしたなかの自然な流れで購入できます。

・パターン3 セラーから商品を購入(セラーより発送)

お客様からするとわかりづらいのがこのパターンです。

f:id:tavarat_blog:20161228151418j:plain

「タオルショップブルームが販売・発送します。」と書かれています。これはセラーが商品を準備し、なおかつセラーが出荷する場合の表記です。この場合、セラーのタイミングで出荷が行われるので通常Amazonで発送する場合のように注文した当日や翌日に出荷されるとは限りません。上記の画像に「通常1~3週間以内に発送します。」と書かれている通り、出荷までに時間を要する場合もあります。

補足ですが、タオルショップブルームはTAVARATを運営するサイバール㈱が運営しているタオルや毛布、ベビー雑貨の販売店です。素敵な日用品がたくさんありますのでぜひ覗いて見て下さい。

www.broome.co.jp出荷に1~3週間を要するのはお正月の休暇設定をしているためで、普段は非常にスムーズな出荷をしておりますのでよろしくお願い致します。

さて、話を戻しますがこのようにセラーが商品を準備し、発送する場合がお客様にとって一番わかりにくいパターンです。とくに普段上記の2つ(Amazon.co.jpからの出荷)に慣れていると、突然対応がかわるために不安を覚える場合もあります。Amazonからの出荷であればお正月もGWも関係なく出荷されるのですが(運送会社さんはバタバタなのでいつもより到着はおそくなるかもしれません)、セラーからの出荷であればこのようにお正月の休みを取っている場合はなどは「1週間たっても商品が届かない!」ということになってしまいます。通常時であっても土日が休みであったり地域によって発送の余裕を見ているところもあり、その場合は数日~1週間経って出荷という場合もあります。しっかり見ればわかるように記載はされているのですが、いつもの流れで買ってしまうと見逃してしまうこともあるので注意が必要です。

送料の問題

もう1点、気をつけなければいけないのが送料の問題です。パターン1とパターン2の場合、Amazonの基本ルールが適用されるので購入合計金額が1円~1999円の場合送料350円がかかり2,000円以上で送料無料。プライム会員の場合は2,000円未満であっても送料無料です。

ところがパターン3の場合はこのAmazonの決まりごとは適用されず、セラーが定めた送料が適応されます。そのため楽天やヤフーのように合計金額5400円以上送料無料であったりとか、地域によって送料が異なったもします。ですのでこちらもいつもの感覚で買物したら、「送料がかかっていた!」という場合があり注意が必要です。

また、Amazonの仕様上一番わかりにくいのが下記の表記に見られるところ。

 

f:id:tavarat_blog:20161228154600j:plain

47円、安い!と思ってカートに入れ、購入確認画面に入ると

f:id:tavarat_blog:20161228154640j:plain

あれ、おかしい。送料380円ってどういうこと?となってしまいます。ここで上の画像をよくみると、「関東への配送料  無料」となっています。そう、パターン3の場合店舗が送料を設定するのですが、商品ページにおいてはなぜかどこの地域からみても「関東への配送料無料」と記載されてしまうのです。ここでお気づきかと思いますが、関東地域の送料のみ無料に設定しておいてそれ以外の地域は有料にしておけば一見無料だと思ったら送料がかかったということになってしまいます。

よくよく考えれば47円で送料無料というのはありえません。定形外でだって最低82円するのですから。とはいえ関東地域には送料無料で発送しているみたいですのでそのあたりはどうしているのか・・・・気になるところです。他の地域のかたから頂いた金額からそちらの送料を出しているとしか考えにくいのでそれはどうなんだろうと思ってしまいます。

こちらもしっかり注文確認画面で確認すれば、送料がかかるのはわかるので気付いて納得できないなら買わなければ良いだけなのですが、例えば他のものと合わせて色々と購入した場合など、気付かないうちにこういった費用を取られている場合があるのでここもしっかり見て納得した上で購入することが必要だと思います。

まとめ

長くなりましたが以上がAmazonで商品を販売し、なおかつAmazonでの買物が好きな私が感じたお客様目線でおそらくわかりにくい点を解説させて頂きました。セラーさんというのは様々で、大手販売店様の場合もありますし、当店のような一小売店の場合もありますし、本などは個人でされている方もいらっしゃいます。ですのでセラーからの出荷に関しては千差万別で、Amazonからの出荷と変わらぬ出荷をされる方もいるしそうでない場合もあります。購入する際に上記の違いを見ていただいて、セラーからの購入でございましたら少し気長にお待ち頂く必要もあるかもしれません。

なお、TAVARATがAmazon.co.jpで販売している商品は現在全てパターン2でございます。TAVARAT(タバラット)が販売し、Amazon.co.jpが発送しますのでこの年越しもぜひお買い求めくださいませ。

(※ヤフー店につきましては本日12/28~1/4までお休みを頂いております。その間ご注文はいただけますが、出荷は1月5日以降に順次発送させて頂きます。)

 

今年最後のブログがお店のことでなくAmazonの仕組みのことというのも良いのか悪いのかわからなかったのですが、この点は一度しっかり書いておきたいなということもありましたので記事にさせて頂きました。参考になれば幸いです。

本年一年、TAVARATをご愛顧頂きありがとうございました。来年はテナントショップのオープンも予定しており、年始は天王寺ハルカスにて催事も予定しております。ネットだけでなく直接お客様と触れ合う機会をよりたくさん持たせていただく事でTAVARATをより沢山の方に知っていただける一年にしてゆきたいと存じます。もちろんネットショップもより充実させて参りますね。

2017年もTAVARATをよろしくお願い致します。

  TAVARAT Store Manager 山本

f:id:tavarat_blog:20161021103602j:plain

-------------------------------------------------------

TAVARAT Yahoo!店はこちら↓
(年末年始限定でTAV-040 カシミヤ残糸マフラーのSALEを開催しております)

shopping.geocities.jp

 TAVARAT Amazon店はこちら↓

www.amazon.co.jp/shops/A2J79351JGOI73

一押しアイテム↓