読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとまず鞄に入れておきたい究極のシンプルマフラー  

今朝はここのところ毎朝見ている「おはよう朝日ですです(ABC 関西ローカル)」で喜多ゆかりアナウンサーが卒業するということで、いつもは途中で出てくるのですが8時ぎりぎりまで放送を見て出社いたしました。喜多アナウンサーといえば関西では知らない人はほとんどいないくらいの名物アナウンサー。私もそれほどずっとおは朝を見ていたわけではないのですが、喜多さんのキャラは大好きで、独特の明るいキャラくたーと元気な声は朝の出勤前に元気をくれていました。喜多さんがいなくなると毎朝の活力がでなくなると「喜多さんロス」が起きるというくらい、関西ではたくさんの方に元気を送り続けてくれました。今日の最後の出演では沢山の出演者に見送られていましたが、愛されていたのがよくわかる放送で見ていて楽しくなりましたし寂しい気分にもなりました。今回の卒業は御出産に際してとのことで、また元気に戻ってこられることを願っています。

 

さてさて、そんな朝ですが急激に寒くなってきました。昨日までは網戸で寝てればちょうど良いくらいだったのですが、今朝は窓を閉めても半袖寝るには寒すぎました。季節の変わり目、風邪を引きそうにもなりますが、何を隠そうわたくしは先週一足先に風邪を引いたので多少温度差があっても風は引かないでしょう。

わたしの話はさておき、肌寒くなってくると服装に悩みます。上着を羽織るのか、長袖のシャツを着るのか、ストールを巻くのか、気合で半袖で過ごすのか。そのあたりの好みは人それぞれで、色々な調整方法があると思います。ただ、わりと難しいというか悩ましいというか、日々の気温はなかなか読みにくいものです。

関西ではまだちょっと早いかも・・・とも思うのですが、こんな選択肢もあります。

f:id:tavarat_blog:20160930185003j:plain

そう、マフラーです。マフラーと言っても色々種類がありますが、これはミニマフラーというタイプです。ミニマフラーについては先日カシミヤのものをご紹介させて頂きました。

 

tavarat.hatenablog.jp

  巻きやすさとコンパクトさが魅力で、カシミヤのものは暖かみも強いですのでまだちょっと早いと思うのですが、上の写真のものはそろそろ鞄に忍ばせておくのにお勧めのマフラーです。

f:id:tavarat_blog:20160930183104j:plain

こんな感じに。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

めっっちゃコンパクトです。

 

このマフラー、カシミヤのミニマフラーと規格は同じなのですが素材が違います。アクリル80%、ナイロン15%、ウール5%の素材で、生地はフラットに薄く作られています。ですので繰り返しになりますが、めちゃくちゃコンパクトなのです。8つ織りにしても高さ約3cm(長さ10cm×幅17cm)くらいにしかならないので、ビジネスバッグにそっと入れていてもさして邪魔にはなりません。これってかなり大きなポイントだと思いませんか?それと素材の加減で価格が大きく違っていてこちらは買いやすい価格帯となります。

もちろんマフラーですから保温性も大事です。この製品に限っては真冬の寒さから守ってくれるかというとそれほど温かくはないですというのが正直なところです。というよりそこよりも、「コンパクトさ」「巻きやすさ」そして「格好良さ」を求めたアイテムです。

ですので真冬よりもむしろ今からの時季に特にお勧めなんです。肌寒いけどまだ分厚い服は着たくないという時季、首に何か巻くと巻かないとで体感温度がまったく違います。首には体温に関係する大きな血管が通っているのでそこを冷やさないだけでそんなに着こんでなくても温かく感じられるのです。

ですのでこの時季そっと鞄に忍ばせといて、朝晩だけ巻くという使い方はぜひ試していただきたいと思います。巻いた雰囲気もスタイリッシュで格好良いです。

f:id:tavarat_blog:20160930190443j:plain

4バリエーションあるのですが、チャコールグレー以外はリバーシブルで巻けるので服装に合わせて巻きかえることもできます。何よりループを通すだけというシンプルな巻き方が楽で、マフラーの巻き方をあれやこれや考えるのが苦手という人には非常に便利なアイテムです。

この時季からお勧めと書きましたが、薄手ですが巻いてみると以外に温かいです。厚着をするようになってもそれと合わせて首周りはこれで十分という方も少なくないと思いますよ。便利さとコンパクトさは癖になると離れられません^^

手洗いができるので汗をかいても過程で気軽に手入れできるのもポイントです。この冬の必須アイテムとしてぜひ貴方のビジネスバッグに忍ばせて下さいませ。「ひとまず鞄に入れておきたい究極のシンプルマフラー」などと大きなことを書かせて頂きましたが決して言い過ぎではないと自負しております。

 

ということでしばらくは「喜多さんロス」で元気がないかもしれない店長:山本でございました。

TAVARAT Store Manager 山本

f:id:tavarat_blog:20160824142339j:plain

 ///////////////////////////////////////////////////////////////////

Amazon店でのご購入はこちら↓↓

 Yahoo!店でのご購入はこちら↓↓

store.shopping.yahoo.co.jp