読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAVARATの本革仕様のネクタイピン

本革 商品紹介 ネクタイピン

ネクタイピンといえば胸元でキラッと光る金属が魅力的ですよね。メーカー様ごとに色々なデザインのアイテムが出ていますが、シンプルなものからデザインに凝ったものまで様々です。中には見ていて惚れ惚れするような、彫刻のように彫りの細かい素敵なものもございます。

 

さて、そんなネクタイピンですが、TAVARATにて取扱いをしているものは少し変わった造りをしています。

f:id:tavarat_blog:20160229132904j:plain

土台部分は一般的な金属となっていますが、そこに本革を埋め込んであります。胸元でキラリと光るネクタイピンも素敵ですが、こちらは革をはめ込むことで光る部分を抑え、胸元で落ち着いた雰囲気を出してくれるネクタイピンとなっています。

 

このネクタイピン、元々ブラックとダークブラウンの2色でスタートさせたのですがお客様からのご要望もあって、スタートから半年で10色展開のアイテムとなりました。

f:id:tavarat_blog:20160229133837j:plain

スタート時のブラックとダークブラウンは高級感があって人気を頂きました。そこにカラーバリエーションを加えることで、

・その日のネクタイの色
・好きなカラー
・ラッキーカラー・好きなスポーツチームのカラー

といった、お使いいただく方の気分や好みに合わせてお使いいただけるネクタイピンへと進化しました。使用している革は姫路、もしくは栃木で作られたタンニンなめしの革です。

人気があるのはブラック、ネイビー、ブルーの3色。やはりスーツに合わせやすい色は一番使いやすいようですね。とはいえ少しカジュアルで目立つイエロー、レッド、そしてピンクも定期的にお買い求め頂いています。作った当初は買ってくださる方がいるのだろうかと不安でしたが、こういうものを求めている方もいらっしゃるんだなと一安心いたしました。私個人としてはダークグリーンやレッドの革色と金具のシルバーのコントラストがとても好きです。

色が入ったネクタイピンというと、エポキシ樹脂が入ったものをよく見かけます。あれも格好良いものがたくさんございますが、本革の質感はそれらとはまた違った良さがございます。

f:id:tavarat_blog:20160229134954j:plain

f:id:tavarat_blog:20160229135126j:plain

シルバー1色のネクタイピンに飽きてきてしまった方、気分や好みで替えられるネクタイピンが欲しいという方、ぜひご検討くださいませ。胸元で見せる本革の一本線。なかなか魅力的でございます。

こちらのネクタイピンは大阪の工場にて製造しております。造りはいたってシンプルなのですが、これがなかなか簡単に作れるものでもないんです。

金具を掘削する形と深さ、それに合わせた革の厚み。革は0.1mm単位で調整して現在の厚みにたどりつきました。厚すぎても薄すぎてもデザイン上だけでなく、使用上に不備がでてしまいます。工場の方には何度も調整を試行錯誤して頂きましたが、おかげさまでお客様にも喜んで頂ける良いアイテムへと仕上がっております。

 

間もなく3月に入り、新社会人の方はもちろん異動をされる方もたくさんいらっしゃると思います。ネクタイピンを変えて新たな気分で新シーズンを迎えてみませんか?

 

TAVARAT Store Manager 山本
---------------------
TAVARAT Amazon店はこちら

www.amazon.co.jp