読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王道のベーシックな本革名刺入れの販売がスタート

少しずつ蒸し暑さが増し、雨の日も増え、梅雨入りの気配が近づきつつありますね。お仕事をするにあたっても、プライベートで出歩くにしても、ちょっと億劫になる梅雨時期というのは気分的にも少し重たい空気を感じてしまいます。

とはいえ梅雨の時期には梅雨の時期にしか見られない風景もございます。雨がたくさんふればそれだけ空気が澄んできて、雨上がりの澄んだ景色に見る紫陽花などは格別なものがございます。

 

f:id:tavarat_blog:20160120122431j:plain


写真は昨年の雨上がりの日に撮影した京都東福寺の雨上がりの紫陽花。まだ開花前だったのが残念だったのですが、それでも水滴がしたたる花や蕾に光があたって輝く様子は素晴らしいものがございました。

雨が多くてこもりがちな梅雨時期の暗い気持ちを吹き飛ばすためにも、ぜひ『雨上がり』のタイミングを見つけて素敵な景色を求めて出歩いてみて下さい。

さて、そんな梅雨の時期ですがお父様方にとって非常に重要なイベントがございます。そう、父の日です。母の日にはみなさんお花やプレゼントを準備しているけど「父の日・・・あっ、忘れてた・・・」とお父様にとって悲しくなるような現実も決して少なくはないのではないでしょうか。

今年の父の日は6月21日(日)

です。ぜひお忘れなく、普段なかなかいえない「ありがとう」をお伝えしてみて下さいね。

TAVARATでは父の日のプレゼント選びの選択肢としてお客様のイメージが広がるように、単品商品に加えて現在ギフトセットも準備中でございます。今しばらくお待ち下さい。


父の日に向けた単品商品の一つとして、本日からAmazon店にて販売をスタートしましたのがこちら、「TAVARAT 名刺入れ 本革 TAV-019」です。

 

 

 
王道のベーシックな形の誰にでもお使い頂けるアイテム。バングラデシュの工場で厳選された革を使用して作られた本革の名刺入れは、リーズナブルな価格に抑えながら確かな品質の一品として仕上がっております。
 
なぜバングラディシュかといいますと、日本ではあまりなじみが少ないのですが、バングラディシュはイギリスの植民地時代から大ブランドの製品作りを担ってきた歴史があります。皮革産業は歴史が深く、その技術・品質は確かなものがございます。
 
裏地には日本製のシャンタンを使用しています。コンパクトな名刺入れながら、最大50枚の名刺を収納することもできます。見た目にも、使い勝手にもご満足頂ける一品です。

f:id:tavarat_blog:20160120122518j:plain

 
男性に向けた7色のカラー展開で、ベーシックなブラック・ダークブラウン・モカブラウンに加え、深みのあるモスグリーン、大人の高級感漂うブラックネイビーやネイビー、情熱たえぎるブラッドレッドと合計7色のカラーからお好きな色をお選びいただけます。

f:id:tavarat_blog:20160120122534j:plain

専用ケースと薄紙に包んでお届けいたします。

Amazon.co.jp既定の配送経路となりますため、上記のケースに入れたのち、緩衝材(プチプチ)に巻いてのお届けです。Amazon指定のラッピングもご使用いただけます。)

 
父の日のプレゼントの選択肢としてぜひご検討下さいね!

そのほかにも父の日にお勧めのアイテムは、随時ご紹介をさせて頂きます。


TAVARAT 山本