使う人がストーリーを感じられる商品作りを目指し、ブログではそのこだわり、物語を伝えてゆきます。

財布

端麗に格好良く!TAVARATボックスーカーフシリーズがスタート 2018.07.21 TAVARAT-タバラット-

端麗。その言葉がぴったりと当てはまる商品が仕上がってきました。 端麗とは、「姿・形が整っていて、美しいこと。また、そのさま。」(デジタル大辞泉)とあり、この革、このアイテムにはまさにそんな言葉がしっくりときます。 使用した革はフランス・オー…

オイルコードバンのブルー、ブラウンが再入荷! 2018.07.6 TAVARAT-タバラット-

スタッフが心待ちにしていた商品が再入荷致しました。新喜皮革製のオイルコードバンを使用したかぶせタイプの長財布のブルーとブラウン。(写真奥は色調整が難しくわかりにくいけどレッドではなくブラウンです) 新喜皮革社製のコードバンは人気が高く、なお…

本革のエイジングを楽しむ財布

革を育てる 本革の醍醐味は革を育てること。革の経年変化、エイジング、本革を使われたことがある方であれば、そんな言葉を耳にしたことがあると思います。 使うごとに馴染み、変化し、色が変わる。そんな変化を楽しめるのが本革です。ただ、本革なら何でも…

国産カーフのミニウォレット

和歌山の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店で仕上げた国産カーフ。ナチュラル仕上げにより経年変化をより楽しむことのできるお財布の完成です。

TAVARAT-タバラット- 水染めコードバンシリーズについて

3月から販売をスタートしておりますTAVARATの水染めコードバンシリーズ。少し遅くなりましたがご紹介致します。 コードバンとは まずは基本的なお話になりますがコードバンとは何かご説明いたします。当店では今回の水染めコードバンシリーズのまえにオイル…

和紙のような革 プエブロレザーの魅力が詰まったFlathority LANDシリーズ

TAVARATでは自社ブランド商品とともに、日本で作られる魅力あるブランドの製品を数点取り扱いさせて頂いております。今回あらたに取扱いをスタートしたのは東京都葛飾区にある老舗の鞄メーカー・株式会社猪瀬さんが作るファクトリーブランド、Flathorityの製…

キップレザーを表裏にし使用した3つの財布

TAVARATの新作財布、本革(キップレザー)を表裏に使用した3種類のお財布です。独特な表面加工によってできるムラのある色合いが格好良いアイテムです。

和泉市のファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」が作る革×デニムのお財布

大阪府和泉市の住宅街の中にある鞄工房で作られているファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」。鞄作りをメインに革小物も作られているのですが、ここで作られる革小物は少し特徴的。そんな中でも特にインパクトのあるアイテムをTAVARATでお取…

松阪牛から作られた革、松阪牛レザーで作られたマネークリップ

かの有名な松阪牛。その松阪牛から作られた革「松阪牛レザー」で作られたマネークリップのご紹介です。

左利きの方には左利き用の財布があってもいいじゃないか

ニッチなアイテムかもしれませんが左利きの方に使って頂きたい二つ折りの財布のご紹介です。

コードバンとはどんな革なのか?

先日姫路レザーの多脂革について記載させて頂きました。 http://tavaratmens.blogspot.jp/2015/04/blog-post_10.html これはいわゆる革の「なめし」という加工方法についての記事だったんですが、今回は革の種類の1つ、コードバンについて記載させて頂きます…