使う人がストーリーを感じられる商品作りを目指し、ブログではそのこだわり、物語を伝えてゆきます。

本革

エキゾチックな財布、エレファントレザー 2018.08.18 TAVARAT-タバラット-

入荷の案内はしておりましたが販売開始の案内ができておりませんでした!エキゾチックレザーの中でもあまり目にすることのない、象革ラウンドファスナー財布の販売がスタートしております。 エキゾチックレザーというのは希少性の高く独独の柄・模様のある革…

端麗に格好良く!TAVARATボックスーカーフシリーズがスタート 2018.07.21 TAVARAT-タバラット-

端麗。その言葉がぴったりと当てはまる商品が仕上がってきました。 端麗とは、「姿・形が整っていて、美しいこと。また、そのさま。」(デジタル大辞泉)とあり、この革、このアイテムにはまさにそんな言葉がしっくりときます。 使用した革はフランス・オー…

「挟む力が弱くなった!」を克服すべく完成したマネークリップ 2018.03.26 TAVARAT-タバラット-

当店のマネークリップTps-006は販売スタートからはや2年弱が経過致しました。その間たくさんの方にご愛用を頂いており、製品としてもサテーナ加工、ホーニング加工、さらにイニシャル入りとバージョンアップを重ね、レビューでも概ね嬉しいお声を頂いてきま…

ひとつひとつ異なる顔。シュリンクレザーの極小バージョンが入荷 2018.03.24 TAVARAT-タバラット-

シュリンクレザーと独特のコンセプトが魅力のclife【クリフ】さんのshotマネージャケット。真鍮製のマネークリップを厚めのシュリンクレザーで覆うという独特の形と革の質感で人気のアイテムです。 store.shopping.yahoo.co.jp シュリンクレザーというのは牛…

コードを束ねる必須アイテム「コードクリップ」登場 2018.02.20 TAVARAT-タバラット-

コードクリップ 最近鞄の中にめっきりコード類が増えてきました。昔はせいぜいイヤホンくらいでしたがそれもwalkmanとセットとか。ですが今は音楽もスマートフォンで聴く時代で、使わない時はイヤフォン単体で保管します。これが放っておいていざ使いたいと…

革製品への名入れサービスのスタート 2018.01.24 TAVARAT-タバラット-

何度かお問合せを頂いたりしたこともありながらなかなかスタートできていなかった革製品への名入れのサービスがいよいよ本年よりスタート。 製品にお客様のお名前を入れる名入れサービス。プレゼントとしてもご自身用としても大変喜ばれるサービスでTAVARAT…

ダークサイドを持つベルト シャドウ加工ノンステッチベルト

人は誰しも光と闇を持ち、その光が強すぎた結果、光から闇に堕ちたのがダースベーダー・・・・。今日はスターウォーズに関する記事を書こうと思いましたが実はエピソード1~6しか見たことがなく、最新のストーリーはわからないのであまり深くは触れないで…

本革のエイジングを楽しむ財布

革を育てる 本革の醍醐味は革を育てること。革の経年変化、エイジング、本革を使われたことがある方であれば、そんな言葉を耳にしたことがあると思います。 使うごとに馴染み、変化し、色が変わる。そんな変化を楽しめるのが本革です。ただ、本革なら何でも…

セカンド名刺入れ、いよいよ販売開始!

クラウドファンディングMakuakeにて268%ものご支援を頂いた真鍮×本革の名刺入れがいよいよamazonとYahoo!ショッピング店で販売スタート致しました。 セカンド名刺入れ クラウドファンディングのトップページで異彩を放った「セカンド名刺入れ」というタイト…

真鍮バックルと姫路産ピットサドルレザーの一枚革ベルトが完成

一枚革の重厚なベルト ベルトとは腰回りを照らす一筋のライン。男性の腰回りをぐるっと囲い、そのラインはシャツやジャケットとパンツのデザインを繋ぐ大事な役割を果たします。 服装や気分に合わせて色々なタイプのベルトがございますが、今回は本革の本革…

TAVARATの商品説明はくどい。でも、だからこそ、伝わることもきっとある。

1カ月ほど前にお客様より頂いた1つのメッセージ。「革手袋のカーキの在庫はございますか?」 在庫がある旨をお伝えしたところ、奥様より還暦祝いに欲しいものを聞かれTAVARATの手袋を即答で希望されたとのことでした。誕生日まで時間があるのでしばらくし…

ヌバックレザーのベルト、TAVARATオリジナルのバックル

本革製品というと基本的に季節はありません。しかし素材によってはこんな季節に合うかもしれない、そういうものもあります。ヌバックレザーやスエードといった起毛系の革はその1つで、ビロードのようなその表情は非常に暖かみがあり、これから涼しくなるにつ…

国産カーフのミニウォレット

和歌山の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店で仕上げた国産カーフ。ナチュラル仕上げにより経年変化をより楽しむことのできるお財布の完成です。

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、製品開発ストーリー

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart5!最後のご紹介に…

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の特徴について

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart4!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(革ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart3!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(金具ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart2!

8月28日(月)よりクラウドファンディング Makuakeでのプロジェクトがスタートします!

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。まずはPart1!

スタッフの小さなボケから始まった製品作り TAVARATのラゲージタグ

「スーツケースを買ったんですよ」出張の際に羽田空港の荷物受取所でそう嬉しそうに語るスタッフM。「あっ、来ました!」と言って颯爽とレーンに向かいスーツケースを受け取るんですが、買ったというわりに傷が多い。中古で買ったんかな?と思った瞬間となり…

clife【クリフ】が贈る真鍮×本革の魅力が詰まった3アイテム

大阪の金属加工会社が作る革小物のファクトリーブランド、clife【クリフ】。当店ではclife【クリフ】立上げ当初から商品の扱いをさせて頂いております。出来上がる商品はどれも個性的で、可愛さや格好良さ、商品個々に味わいがあります。 ~私たちの仕事は『…

TAVARAT-タバラット- 水染めコードバンシリーズについて

3月から販売をスタートしておりますTAVARATの水染めコードバンシリーズ。少し遅くなりましたがご紹介致します。 コードバンとは まずは基本的なお話になりますがコードバンとは何かご説明いたします。当店では今回の水染めコードバンシリーズのまえにオイル…

国産カーフレザーの仕上がりを確認しに和歌山へ

和歌山のタンナー、株式会社藤本安一商店へ 4月は3箇所の工場へ行ってきましたがそのうちの1つが和歌山のタンナー(皮革製造業者)、株式会社藤本安一商店さん。昨年はこちらで作って頂いたオリジナルの革を使って革手袋を作りました。 tavarat.hatenablog.…

和紙のような革 プエブロレザーの魅力が詰まったFlathority LANDシリーズ

TAVARATでは自社ブランド商品とともに、日本で作られる魅力あるブランドの製品を数点取り扱いさせて頂いております。今回あらたに取扱いをスタートしたのは東京都葛飾区にある老舗の鞄メーカー・株式会社猪瀬さんが作るファクトリーブランド、Flathorityの製…

キップレザーを表裏にし使用した3つの財布

TAVARATの新作財布、本革(キップレザー)を表裏に使用した3種類のお財布です。独特な表面加工によってできるムラのある色合いが格好良いアイテムです。

和泉市のファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」が作る革×デニムのお財布

大阪府和泉市の住宅街の中にある鞄工房で作られているファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」。鞄作りをメインに革小物も作られているのですが、ここで作られる革小物は少し特徴的。そんな中でも特にインパクトのあるアイテムをTAVARATでお取…

スマートキーを格好良く持ち歩く

スマートキー(スマートエントリーシステム)用のキーケース、Tps-028のご紹介です。キーを取りださずに車の鍵を開けたりエンジンをスタートさせたりと便利なスマートキー。そんなスマートキーを格好良く持ち歩き保護するアイテムです。

防水加工を施した革で作る日本製の鹿革手袋

水に弱い本革。その課題を克服し、突然の雨に濡れてもシミにならず、色落ちしない、そんな鹿革手袋・TAVARAT Tps-027のご紹介です。

松阪牛から作られた革、松阪牛レザーで作られた名刺入れ

松阪牛から作られた革、松阪牛レザー。霜降り肉から作られた脂分を多く含んだ革は手の熱で脂分が溶け出し艶感を増してゆきます。そんな革から作られた名刺入れのご紹介です。

皮革製造の工場見学~和歌山市の株式会社藤本安一商店様へ~

和歌山県の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店様へのご訪問。本革の製造工程や雰囲気のご紹介です。革を作る工程を知ると、製品への愛着、想いが強くなることを感じた工場見学でございました。

本革の染色方法の違い。染料染めと顔料染めについて

「本革製品」と一括りにされることの多い革製品。実は表面の染め方1つで特徴が大きく違ってくるのをご存知でしょうか?本革製品の染料仕上げと顔料仕上げについて、特徴を少し書かせて頂きました。