本革

ヌバックレザーのベルト、TAVARATオリジナルのバックル

本革製品というと基本的に季節はありません。しかし素材によってはこんな季節に合うかもしれない、そういうものもあります。ヌバックレザーやスエードといった起毛系の革はその1つで、ビロードのようなその表情は非常に暖かみがあり、これから涼しくなるにつ…

国産カーフのミニウォレット

和歌山の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店で仕上げた国産カーフ。ナチュラル仕上げにより経年変化をより楽しむことのできるお財布の完成です。

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、製品開発ストーリー

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart5!最後のご紹介に…

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の特徴について

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart4!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(革ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart3!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(金具ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart2!

8月28日(月)よりクラウドファンディング Makuakeでのプロジェクトがスタートします!

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。まずはPart1!

スタッフの小さなボケから始まった製品作り TAVARATのラゲージタグ

「スーツケースを買ったんですよ」出張の際に羽田空港の荷物受取所でそう嬉しそうに語るスタッフM。「あっ、来ました!」と言って颯爽とレーンに向かいスーツケースを受け取るんですが、買ったというわりに傷が多い。中古で買ったんかな?と思った瞬間となり…

clife【クリフ】が贈る真鍮×本革の魅力が詰まった3アイテム

大阪の金属加工会社が作る革小物のファクトリーブランド、clife【クリフ】。当店ではclife【クリフ】立上げ当初から商品の扱いをさせて頂いております。出来上がる商品はどれも個性的で、可愛さや格好良さ、商品個々に味わいがあります。 ~私たちの仕事は『…

TAVARAT-タバラット- 水染めコードバンシリーズについて

3月から販売をスタートしておりますTAVARATの水染めコードバンシリーズ。少し遅くなりましたがご紹介致します。 コードバンとは まずは基本的なお話になりますがコードバンとは何かご説明いたします。当店では今回の水染めコードバンシリーズのまえにオイル…

国産カーフレザーの仕上がりを確認しに和歌山へ

和歌山のタンナー、株式会社藤本安一商店へ 4月は3箇所の工場へ行ってきましたがそのうちの1つが和歌山のタンナー(皮革製造業者)、株式会社藤本安一商店さん。昨年はこちらで作って頂いたオリジナルの革を使って革手袋を作りました。 tavarat.hatenablog.…

和紙のような革 プエブロレザーの魅力が詰まったFlathority LANDシリーズ

TAVARATでは自社ブランド商品とともに、日本で作られる魅力あるブランドの製品を数点取り扱いさせて頂いております。今回あらたに取扱いをスタートしたのは東京都葛飾区にある老舗の鞄メーカー・株式会社猪瀬さんが作るファクトリーブランド、Flathorityの製…

キップレザーを表裏にし使用した3つの財布

TAVARATの新作財布、本革(キップレザー)を表裏に使用した3種類のお財布です。独特な表面加工によってできるムラのある色合いが格好良いアイテムです。

和泉市のファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」が作る革×デニムのお財布

大阪府和泉市の住宅街の中にある鞄工房で作られているファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」。鞄作りをメインに革小物も作られているのですが、ここで作られる革小物は少し特徴的。そんな中でも特にインパクトのあるアイテムをTAVARATでお取…

スマートキーを格好良く持ち歩く

スマートキー(スマートエントリーシステム)用のキーケース、Tps-028のご紹介です。キーを取りださずに車の鍵を開けたりエンジンをスタートさせたりと便利なスマートキー。そんなスマートキーを格好良く持ち歩き保護するアイテムです。

防水加工を施した革で作る日本製の鹿革手袋

水に弱い本革。その課題を克服し、突然の雨に濡れてもシミにならず、色落ちしない、そんな鹿革手袋・TAVARAT Tps-027のご紹介です。

松阪牛から作られた革、松阪牛レザーで作られた名刺入れ

松阪牛から作られた革、松阪牛レザー。霜降り肉から作られた脂分を多く含んだ革は手の熱で脂分が溶け出し艶感を増してゆきます。そんな革から作られた名刺入れのご紹介です。

皮革製造の工場見学~和歌山市の株式会社藤本安一商店様へ~

和歌山県の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店様へのご訪問。本革の製造工程や雰囲気のご紹介です。革を作る工程を知ると、製品への愛着、想いが強くなることを感じた工場見学でございました。

本革の染色方法の違い。染料染めと顔料染めについて

「本革製品」と一括りにされることの多い革製品。実は表面の染め方1つで特徴が大きく違ってくるのをご存知でしょうか?本革製品の染料仕上げと顔料仕上げについて、特徴を少し書かせて頂きました。

チャラチャラしない男を目指して・・・日本製本革キーカバー【TAVARAT Tps-022】

鍵をキーホルダーにつけて越しまわりにぶら下げている男性、決して少なくないと思います。自分では気にならないのですが、実は周りからは「鍵がチャラチャラとうるさいなぁ・・」と思われている場合も少なくはないのです。「鍵 ちゃらちゃら うるさい」でGoo…

ギュッ!ギュッ!という締め付け感がたまらない、日本製メッシュベルト【TAVARAT Tps-018】

前記事で少しベルトのお話から逸れましたが再び新シリーズのベルトのご紹介。新シリーズ・・・といっても本ベルトは当店の人気ベルト、ドレスベルトTps-001の兄弟とも言えるベルトでございます。 store.shopping.yahoo.co.jp ↑こちらが表地に姫路産サドルレ…

キップレザーのクロコ型押し革を使用したドレスベルト【TAVARAT Tps-017】

春からの追加商品、ベルトのご紹介の第3弾です。本日はクロコ型押し革のドレスベルトのご紹介です。 クロコ型押し革というのはそのまま字のごとくでございますが、本革へクロコダイル調のデザインを型押しした革となります。ですからクロコダイルではなく、…

ブライドルレザーのドレスベルト【TAVARAT Tps-016】

春からの追加商品、ベルトのご紹介の第2弾です。本日はブライドルレザーのドレスベルトのご紹介です。 ブライドルレザーという革、ご存知でしょうか? 「あーあれ、結婚式とかでよく使う・・・・」 「それはブライダルですね・・・」 ・・・・ こういう会話…

時間とともに曲がってゆくベルト・・・・

ベルトというのは作られたときは真っすぐなもの。百貨店などなど、お店では地面と垂直に綺麗に並べられていますから間違いなく真っすぐです。 そんなベルトですが、一年近く使い込むとこんな形になります。 こちら当店の本革ドレスベルトTps-001(キャメルと…

Ta様より頂いたメッセージのご紹介(Tps-002キーホルダーをお使いいただいたご感想)

本日はお客様より頂いた商品レビューとメッセージのご紹介でございます。ネットショップにあってお客様とこうやって交流できることは本当に嬉しいことでございまして、記事にさせて頂きました。

TAVARATの本革仕様のネクタイピン

本革を埋め込んだオシャレなネクタイピンのご紹介。高級感のあるブラックとダークブラウンをはじめ、全10色展開で色々な使い方が可能なネクタイピンでございます。

名刺は10枚入れば十分。そんな方にお使いいただきたい名刺入れのご紹介。

新商品のエンベローブ型名刺入れのご紹介。名刺は10枚ほど入ればいいのでコンパクトで格好いいものが欲しいという方、ぜひご覧下さい。

松阪牛から作られた革、松阪牛レザーで作られたマネークリップ

かの有名な松阪牛。その松阪牛から作られた革「松阪牛レザー」で作られたマネークリップのご紹介です。