商品紹介

ヌバックレザーのベルト、TAVARATオリジナルのバックル

本革製品というと基本的に季節はありません。しかし素材によってはこんな季節に合うかもしれない、そういうものもあります。ヌバックレザーやスエードといった起毛系の革はその1つで、ビロードのようなその表情は非常に暖かみがあり、これから涼しくなるにつ…

国産カーフのミニウォレット

和歌山の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店で仕上げた国産カーフ。ナチュラル仕上げにより経年変化をより楽しむことのできるお財布の完成です。

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の特徴について

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart4!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(革ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart3!

Makuakeプロジェクトの名刺入れ、商品の仕様について(金具ver.)

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。今回はPart2!

8月28日(月)よりクラウドファンディング Makuakeでのプロジェクトがスタートします!

TAVARATの新しい名刺入れのプロジェクトがクラウドファンディングMakuakeで8月28日(月)よりスタートします。真鍮と本革を組合わせたこの新しい形の名刺入れの魅力について、プロジェクトスタートまで少しずつご紹介いたします。まずはPart1!

イタリアンレザーが映える。Flathorityが作る大人のカメラストラップ

葛飾のファクトリーブランド、Flathorityの新商品のカメラストラップが入荷しました。丁寧な作りこみとイタリアンレザーの綺麗な革色が目を惹く、大人のカメラストラップです。

シンプルなネクタイピンを追い求めて・・・

シンプルなネクタイピン ネクタイピンといえばオシャレで華やかなものが百貨店さんなどでは沢山並んでいます。動物やスポーツをモチーフにしたもの、大きな石がついたもの、色々とありどれもオシャレで格好いい。ただ、そういったものは使いにくくシンプルな…

京丹後市で作る優しい風合いのメンズストール

京丹後市産のストール 京丹後市といえば丹後ちりめんで有名な場所。大阪から車で2時間以上、日本海側に位置する織物の産地、京丹後市にて今回メンズストール(型番Tps-044)を作ることとなりました。 TAVARATの綿ストールとしてはTAV-014に続いて2作目となり…

スタッフの小さなボケから始まった製品作り TAVARATのラゲージタグ

「スーツケースを買ったんですよ」出張の際に羽田空港の荷物受取所でそう嬉しそうに語るスタッフM。「あっ、来ました!」と言って颯爽とレーンに向かいスーツケースを受け取るんですが、買ったというわりに傷が多い。中古で買ったんかな?と思った瞬間となり…

カフスで変えるビジネスファッション

「異動の際に送別会で貰ったんですよ。」そういって袖元を見せてくれた銀行員さん。袖元でキラリと光っていたのはカフスでした。カフスをつけている人を見るのは初めてで、「格好良いですね」という素直な感想が自然と口からでてきたのを覚えています。 「カ…

clife【クリフ】が贈る真鍮×本革の魅力が詰まった3アイテム

大阪の金属加工会社が作る革小物のファクトリーブランド、clife【クリフ】。当店ではclife【クリフ】立上げ当初から商品の扱いをさせて頂いております。出来上がる商品はどれも個性的で、可愛さや格好良さ、商品個々に味わいがあります。 ~私たちの仕事は『…

TAVARAT-タバラット- 水染めコードバンシリーズについて

3月から販売をスタートしておりますTAVARATの水染めコードバンシリーズ。少し遅くなりましたがご紹介致します。 コードバンとは まずは基本的なお話になりますがコードバンとは何かご説明いたします。当店では今回の水染めコードバンシリーズのまえにオイル…

希少な国産丸編みニットタイの工場を訪問

4月24日。春も半ばに差し掛かりながらまだ肌寒い日が続く中、大阪府某所にあるニットタイ工場を訪問してきました。現在TAVARAT-タバラット-のシルクニットタイTps-007とTps-008、そして現在カタログ作成中のウールニットタイを製造いただいている工場になり…

春の季節に最適なミニマフラーという選択!

4月も中旬に差し掛かり、暖かくポカポカ陽気の日も続き・・・・といいたいところなのですがここ大阪南部ではすっきりしない天気が多く、気温も上がりきりません。暖房が必要なくらい肌寒い日もあるので毎日の服装に四苦八苦しております。 さて、こういう時…

和紙のような革 プエブロレザーの魅力が詰まったFlathority LANDシリーズ

TAVARATでは自社ブランド商品とともに、日本で作られる魅力あるブランドの製品を数点取り扱いさせて頂いております。今回あらたに取扱いをスタートしたのは東京都葛飾区にある老舗の鞄メーカー・株式会社猪瀬さんが作るファクトリーブランド、Flathorityの製…

キップレザーを表裏にし使用した3つの財布

TAVARATの新作財布、本革(キップレザー)を表裏に使用した3種類のお財布です。独特な表面加工によってできるムラのある色合いが格好良いアイテムです。

金属の表面加工を駆使したネクタイピン&スワロフスキー

今朝は大阪でもかなり冷えこみ、関西の山間では氷点下のところも多かったようで、寒くなったと思ったら暖かくなったりの繰り返しからようやく冬らしい雰囲気が漂ってきた気が致します。とはいえビジネスマンの皆様は寒かろうとなんだろうと今朝も通勤に向か…

和泉市のファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」が作る革×デニムのお財布

大阪府和泉市の住宅街の中にある鞄工房で作られているファクトリーブランド「artigiano(アルティジャーノ)」。鞄作りをメインに革小物も作られているのですが、ここで作られる革小物は少し特徴的。そんな中でも特にインパクトのあるアイテムをTAVARATでお取…

いよいよ冬が到来。ヤフー店限定の日本製カシミヤマフラー

今朝のニュースで東京が大雪になっているというのを見て驚きました。冷え込むとは聞いていましたがまさかそれほどとは。11月としては54年ぶりに観測された初雪だそうで、東京に住む兄からは子供がはしゃいでいる写真が送られてきましたがなんとも楽しそうで…

スマートキーを格好良く持ち歩く

スマートキー(スマートエントリーシステム)用のキーケース、Tps-028のご紹介です。キーを取りださずに車の鍵を開けたりエンジンをスタートさせたりと便利なスマートキー。そんなスマートキーを格好良く持ち歩き保護するアイテムです。

防水加工を施した革で作る日本製の鹿革手袋

水に弱い本革。その課題を克服し、突然の雨に濡れてもシミにならず、色落ちしない、そんな鹿革手袋・TAVARAT Tps-027のご紹介です。

松阪牛から作られた革、松阪牛レザーで作られた名刺入れ

松阪牛から作られた革、松阪牛レザー。霜降り肉から作られた脂分を多く含んだ革は手の熱で脂分が溶け出し艶感を増してゆきます。そんな革から作られた名刺入れのご紹介です。

ひとまず鞄に入れておきたい究極のシンプルマフラー  

急に朝晩が冷え込んできた今日この頃。鞄にそっと忍ばせておける薄地のミニマフラーのご紹介です。「まだマフラーは早いでしょうよ・・・」と思う方、ぜひご一読くださいませ。意外と使えるかもしれませんよ。

shot moneyjacket /ショット マネージャケット clife【クリフ】の新商品

大阪のファクトリーブランド、clife【クリフ】の新しいアイテムの販売がスタート。その名もshotマネージャケット。マネージャケットという新しい分野を開拓したclifeらしい新アイテム。大阪の金属加工会社がつくる、革×真鍮の真髄を堪能できる一品のご紹介で…

簡単に巻ける!マフラーの巻き方を気にしたくない方のためのカシミヤマフラー 

マフラーの巻き方を考えるのが苦手という方にお勧めのカシミヤマフラーのご紹介。「毎日マフラーの巻き方を考えるのが面倒!」と叫びたくなる日々からおさらばのミニマフラー。シンプルなだけでなく、見た目にも格好良く使い勝手は最高です。

皮革製造の工場見学~和歌山市の株式会社藤本安一商店様へ~

和歌山県の老舗タンナー、株式会社藤本安一商店様へのご訪問。本革の製造工程や雰囲気のご紹介です。革を作る工程を知ると、製品への愛着、想いが強くなることを感じた工場見学でございました。

夏場のマフラー撮影は大変なのです。

真夏のマフラー撮影。その理由と裏側をお伝えします。

本革の染色方法の違い。染料染めと顔料染めについて

「本革製品」と一括りにされることの多い革製品。実は表面の染め方1つで特徴が大きく違ってくるのをご存知でしょうか?本革製品の染料仕上げと顔料仕上げについて、特徴を少し書かせて頂きました。

チャラチャラしない男を目指して・・・日本製本革キーカバー【TAVARAT Tps-022】

鍵をキーホルダーにつけて越しまわりにぶら下げている男性、決して少なくないと思います。自分では気にならないのですが、実は周りからは「鍵がチャラチャラとうるさいなぁ・・」と思われている場合も少なくはないのです。「鍵 ちゃらちゃら うるさい」でGoo…